当方の設計監理以外での家造りも、第三者的な立場で、セカンドオピニオン的な業務を引き受けます。

間取り図をチェックします。第一にトイレ・洗面・食事など生活の行動を検討し、動作がスムーズにいく間取りになっているか、また将来の家族構成やライフスタイルの変化に合わせて、対応しやすいプランになっているか、隣家の窓と干渉していないかなど、様々な生活動作をプランの中で検討する事により最善のプランが生まれてきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA