建て主と建築家の理想の関係

4円君は一級建築士の資格を得て30年が経過した。昨年から、個人で建築設計事務所を開設して、第二の建築人生を始動させた。建築の専門家としての知識と経験をCAD図面にて表現する仕事である。その内容は、建て主の要望を第一に生かし、4円君の提案を加える。そして、図面として出来上がったものを建て主と体感する。体感方法は建築敷地に立ってみる。納得できない場合は図面を修正する。この繰り返しで建築図面は完成する。実際の建築は施工業者に任せておけばいい。4円君が設計図面どおりの建物が出来上がるまで監理する。建築主は4円君を信頼して見物していたらいい。

4円君は「価値ある住まい」を提供します。

名駅の一級建築士事務所  第二設計 (052-485-5831)    4円君

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA